top of page
検索

11/28 国会 自治労本部より要望を受けました!

自治労本部より石上中央執行委員長をはじめ役員みなさまから、「2024年度政府予算編成に関する要請書」を受けました。

地方一般財源総額については、2023年度の水準を下回らないことを基本とする概算要求がされているところですが、多角化の一途をたどる今日の行政需要に対し、従来通りの総額水準で対応し得るのか、不安であるとのことです。財政支援の問題のみならず、例えば、政府のライドシェアへのうごきも出てきましたので、我々としても、しっかりと地方の意見を聞いて住民のくらし、しごと、そして自治行政を守ってまいりたいと思います。



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page