top of page
検索

3/13 国会活動 参議院本会議 代表質問「地方税・交付税・地方財政計画等 法改正」

早朝より

総務部門会議を開催しました。13回目の3.11を迎えました。先日来、ご報告の通り、東日本大震災被災地を2度ほど訪問することが出来まして、もっともっと帰町される方が増えて欲しいと現場の首長さんたちのお声をお聴きしました。地方があって今がある、国があると考えます。能登半島の被災地も含め、しっかりとこの総務部門会議でも地方を応援し、復興、活性化など、ご支援してまいりたいと思います。


議題は

・総務省関係の国会同意人事案(衆議院議員選挙区画定審議会委員、国地方係争処理委員会委員)について総務省よりヒアリング、・地域再生法の一部を改正する法律案について、地方創生推進事務局よりヒアリング、このそれぞれについて議員間協議及び審査しました。・2024年度NHK予算についても議員間協議及び審査を行いました。


そして、

午前中の参議院本会議で、代表質問に立ちました。連日の質問、国会発言の機会に感謝致します。

議題は『令和6年度地方財政計画、地方税法等の一部を改正する法律案並びに地方交付税法等の一部を改正する法律案』に関する件、という事ですが、下記の通り質問いたしました。

松本総務大臣、林官房長官に質問しています。

昼には、東日本大震災復興特別委員会を委員長として開催し、東日本大震災の被災者と、このたびの能登半島地震被害者への黙祷を全員で捧げ、土屋担当大臣等より所信説明、予算概要を聴取し、2/26、27で宮城、岩手に視察を行った際の調査書の報告を求めました。後日、関連の質問を行います。


参議院予算委員会では令和6年度予算関連を並行して審議中です。加えて、参議院での「政治倫理審査会」の開会も控えています。与党は国民心情にしっかりと向き合って頂きたいと思います!

ぜひ動画でご覧下さい! 持ち時間は15分くらいです!!


参議院審議中継


質問項目

1.「政治とカネ」の問題解決について

2.「大臣規範」の遵守について

3.政治家の「政治倫理」と内閣官房機密費の公開について

4.定額減税の実施について

5.賃上げ促進税制について

6.地方交付税法等の一部改正について

7.一般財源総額実質同水準ルールについて



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page