top of page
検索

5/18 国会活動

総務部門会議・立憲民主党デジタル政策PT合同会議と総務部門会議の二本立ての会議でスタートしました。財確法をめぐって衆院で財務大臣不信任決議案が出されたが、最終盤は参院が主戦場となっております。

 そのような中ですが、一昨日は立憲国対のヒアリングでジャニーズ 事務所における性被害について、被害者のお二人から話をお聞きしたところです。性被害・児童虐待問題の対策法案を検討していく方向です。重要な問題です、国民のお一人お一人の声を同胞議員と共にしっかりと受け止めたいと思います。

 さて、デジタルPT合同会議で、議員立法として「インターネット投票の導入の推進に関する法律案」を論議し、昨年には提出をしました。今回も修正を加え、こちらも異議なしで、再び衆議院に提出してまいります。  他に、国会同意人事「情報公開・個人情報保護審査会委員」を総務省よりヒアリングし、.「2022参議院選挙公約」の点検等を議員間協議し、闊達な意見が出されました。しっかりとブラッシュアップして、各分野を国民生活に資するものに仕上げてまいりたいと思います!



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page