top of page
検索

7/4 総務・内閣・厚労・デジ合同会議を開催

今日は総務、内閣、厚労、デジタルの合同会議開催のため久しぶりに東京へ上京してトラブル続きのマイナンバーカードをめぐる諸課題について政府よりヒアリングを行いました。

冒頭、大平内閣の時代に当時を振り返り、グリーンカードという制度を作って、国民に納税者番号を割り振り、金融商品の利子・配当に総合課税を行う仕組みを作ろうとしていたことを回想し、中曽根内閣で廃止されましたことを話しました。

政府は省庁横断の「マイナンバー情報総点検本部」を6月21日に設置し、8月上旬には中間報告を発表する予定だそうです。しかりとチェックしていただきたいです。我々も追求していきます。

そんな中、さらに我々は議員立法として「健康保険証の廃止を延期する法案」の提出を考えています。これについては闊達な意見交換をおこないましたが、「併用併存」を眼目として起草することで今の政府の暴走を止めていきたいと考えます。

早速、衆議院では明日の午後、地子デジ特別委員会で閉会中審査がおこなわれる予定です。



Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page