​プロフィール

野田国義 のだくによし

 

▶1958(昭和33) 年福岡県八女郡立花町生まれ

農家の長男として広川町で育つ

福岡県立福島高校卒業

日本大学法学部卒業

代議士秘書を経る

▶1993年(平成5)34 歳で八女市長に初当選

全国最年少市長(当時) として全国の話題を集め、「改革派・市民派市長」として“オープン・フェア・クリーン”の政治姿勢で4期16年市長職を務める

▶2009年(平成21)衆議院議員に初当選(3年3ヶ月)

政権与党の一員として農林水産委員会理事、福岡県連代表等を務める

 

▶2013年(平成25)参議院福岡選挙区で初当選

国会対策委員長代理、国土交通委員長、予算委員会理事、決算委員会委員、議院運営委員会委員、災害対策特別委員会理事、地方創生及び消費者問題特別委員会理事、国の統治機構に関する調査会理事、憲法調査会委員等を務める

 

30741959_1501302239997297_55146061395655
32634503_1527083237419197_80300117229389

▶2019年(令和元)7月参議院議員2期目の当選

行政監視委員長、国土交通委員会委員、地方創生及び消費者問題特別委員会委員、党常任幹事等を務める

kinenswatueri .jpg

◇議員連盟の活動

お茶振興議員連盟/事務局長

花き産業振興議員連盟/事務局長

都市農業推進議員連盟/幹事長

土地家屋調査士制度推進議員連盟/副会長

タクシー政策議員連盟/幹事 

​等に所属し活動

 

▷現在の所属/役職

[政党]

立憲民主党

​[会派]

立憲民主・社民会派

党]

常任幹事(九州ブロック)

企業・団体交流委員会/副委員長

 

[国会]

行政監視委員会/委員長

国土交通委員会/委員

地方・消費者特別委員会/委員

▷これまでの主な役職

●政府の役職

地方制度調査会委員、国土審議会審議委員

●市長時代

全国市長会副会長、全国青年市長会会長、九州市長会副会長

福岡県町村職員共済組合理事長、八女・筑後広域市町村圏組合組合長

桜門市長会会長(日大出身)、(社)八女青年会議所監事

 ☆座右の銘

得意淡然 失意泰然